(注意)以下の内容は予告なく変更する可能性があります。 

 現在世間的に叫ばれている「三密回避」のため、また施設側からの制限事項も踏まえに以下の設営を検討しています。
DSC03579
 机を使用しない仕様です。椅子同士の縦横は1.5m(施設側からは出来れば2m、最低1mは空けることを求められています)。机を使用した場合、隣との間隔は1mとなります。(横1列で6名)また約30分ごとに1回約5分間換気のため、窓やカーテン及び講堂出入口を開ける体制とします。
(窓側や出入り口近くの方に対応をお願いすることになります、上記写真はカーテンを広げることで直射日光を避け、熱中症対策を行う体制にします、冷房は常時使用します)。
 机の利用は現時点では参加数不明のため未決定ですが、原則使用しない予定です。
ただ当日参加者の全員が机の使用を希望した場合は使用してもよいこととします(この場合、机の設営は参加者側で行うこととし、終了後は消毒をして元の位置に戻すこととします)。
 (机の使用自体は専属スタッフ1名の意向で使用する場合はあります)

(r2年6月30日追加)☆エントリー時に「椅子のみでよい」or「机を利用したい」の希望を登録していただきます。その登録状況によって当日の設営を検討します(但しこの希望が実現する保証は現時点ではできません)。充電などの理由でコンセント(複数個所あります)近くに陣取ることを希望される場合は、当日参加者同士で交渉をして下さい。


DSC03581
 参加者側から見た形です。参加人数により左右されますが、後ろの列に5名、中列4名、前列2~4名(当日机を用意する予定です、また使わない机をスクリーンの裏に移動させることも検討中で、その場合協力を依頼する可能性があります)が陣取る形です。専属スタッフ1名はスクリーンに向かって陣取り、参加者に背を向ける体制となります。(早押しボタンを持って陣取る方とは1mは空けるようになりますが、マスク着用が基本となります。)
 主催者は画面左側に陣取り、参加者の向きとは90度の立ち位置になることを想定しています。
   マスク着用で司会進行する予定ですが、息が続かない場合、一時的にはずすケースはあります。
(極力参加者に声が聞き取れるように努力いたします)

開催当日の流れ(案)
(実施内容 → 窓・出入口の開閉)
開場(設営、受付等)
開始(前説、注意事項説明) → 閉め
40問近似値ペーパークイズ  → 閉め 
50問ペーパークイズ     → 閉め
昼食休憩等    → 開け
52問早押し1組目 → 閉め
休憩       → 開け
52問早押し2組目 → 閉め
休憩       → 開け
52問早押し3組目 → 閉め
コース別選定   → 閉め
休憩       → 開け
コバンザメクイズ(インタビュー時) → 閉め
ルール説明             → 開け
クイズ実施時            → 閉め
休憩                → 開け
円周率獲得クイズ(インタビュー時) → 閉め
ルール説明             → 開け
クイズ実施時            → 閉め
休憩                → 開け
均等配分式災難クイズ(インタビュー時) → 閉め
ルール説明             → 開け
クイズ実施時            → 閉め
休憩                → 開け
26問早押し1組目          → 閉め
休憩                → 開け
26問早押し2組目          → 閉め
休憩                → 開け
26問早押し3組目          → 閉め
休憩・予選ラウンド集計       → 開け
結果発表・敗者復活戦        → 閉め
休憩                → 開け
決勝                → 閉め